アイフルで増額する方法

アイフルで利用限度額を増額するには、以下の方法で増額申請が行えます。

・インタネット(パソコン・スマートフォン)
・専用ダイヤル0570-000417
・無人契約機
・店舗窓口

 

インタネットからのお申し込みは、アイフル会員サイトにログインして「増額申込み」から増額のお申し込みが行えます。
※アイフル実質年利 4.5%〜18.0%
※最高500万円まで

※どの増額方法でも審査があり、審査結果によっては増額できないこともあります。

 

審査に通すためにはポイントがあります!

・延滞をしていない
・アイフルの利用実績が半年以上ある
・他社での借入がない(少ない)
・勤続年数が半年以上ある

これらをすべてクリアしている状態なら審査に通る可能性がありますが、一つでもクリアできていない状態で申込みをすると、審査に通らない可能性が高くなります。

 

審査結果によっては、限度額が増額できないだけでなく、利用限度額が減額されてしまったり、追加利用できないように利用制限されるケースもあります。
延滞の記録があったり、他社での借入れが多い場合、転職を繰り返しているような場合は注意が必要です。

 

増額の審査に通りやすくするためには、

・延滞をせずに利用実績をできるだけ長期間積んでおく
・他社での借入がある場合はなくしておく
・転職や引っ越しをした場合は変更届けをすぐにする
・勤続年数は半年以上経過してから申込みする

 

これらに注意して利用実績を積み重ねていくことで信用度が高くなり、審査に通りやすくなります。

 

増額することによってたくさん融資が受けられるだけでなく、金利も引き下げられ低い金利で融資が受けられるなどメリットもあります。
しっかりと準備を整えてから増額の申込みをすることで審査に通る可能性も高くなるので、審査に通すためにはできるだけ信用度を高めた状態でお申し込みされることをお勧めします。

 

>>アイフル公式サイトはこちら

今すぐお金が必要

「増額申請をしたけど増額できなかった・・・」
増額できない時は、短期間で何回も増額申請しても結果は同じなので、増額するためには返済実績を積み重ねていき、信用度を高める必要があります。

 

一度審査に落ちても、延滞せずに返済実績を積んでから増額申請することで審査に通る可能性があります。

 

すぐにお金が必要な時は、他社で新規で申込みして借りるのも一つの方法です。

 

他社で新規で申込みする場合は、利用実績期間は短くても関係ありませんし、アイフルで増額できなかった直後でも審査に通る可能性はあります。

 

下記ではお勧めの金融業者を紹介しているので、新規でお申込される際は参考にしてみてください。

アイフルで増額できなかった時にお勧めの金融業者